ソウルフード無観客配信に関して
まさに、晴天の霹靂。

突如として訪れた未曾有の事態。
新型肺炎感染拡大予防のため、4月以降ライブハウスが鳴らすことを止めました。

脅威を振るった未知の病原菌との闘い。
多くの人々の篤実な行いが実を結び、緊急事態宣言も解除される事が決まりました。

日本は「今まで通りの日常」に戻ろうとしています。

何度もメンバー4人で話し合いました。
1人のバンドマンとして、今やるべき事。
1人のライブハウスマンとして、今やるべき事。

そして何より我々が1人の人間として、ただただ渇望している事。

「ライブをする」

無論、各種予防策、各種感染対策に万全を期す。
コロナに対する反応もいち早かった我々ミュージックラバー、 予防の鬼と化し、楽しもうとするスタンスでいきませんか?

不安な夜に、ライブハウスの夢をみる。
そしてまた、ライブハウスで夢をみる。
大好きなライブハウスを守るため、ライブハウスに戻ります。

みんながまた戻って来やすいように先に始めます。


ソウルフード #ソウルフードやれること全部やる